取材・協賛 | 妊娠・妊活ブログ お灸教室 ~Be happier be healthier ~

カテゴリ絞込 : 全カテゴリ > 取材・協賛
新しい投稿 | 投稿数 : 1/8 | 古い投稿

お灸教室 ~Be happier be healthier ~

[更新: 2017年02月03日 / カテゴリ: 取材・協賛]
▲今回もとてもよいお天気に恵まれました!!
プレママプラス協賛    

アキュラ鍼灸院とBody Tuning®様とのコラボ企画第二弾!!

今回のテーマは「免疫」

▲写真で鼻水が出てしまった方、ごめんなさい!!
参加された皆さんと、お灸を使い、色々な実技講習を行いました。
暖かな日が続いておりましたので、「花粉が飛散する前からぜひ予防していただきたい!」との思いから、講師である徐院長の講義にも熱が入りました!!
すぅっと垂れてしまう鼻水、重く響くような頭痛、何ともいえないダルさ。誰もが1度は経験しているようなつらい症状です。特に鼻水が止まらない状態は集中力を欠いてしまい生活にメリハリがなくなってしまうこともあるほど。
カラダを触って免疫力はどの程度備わっているのかを確認し、体質に合わせお灸を据えていきました。

Body Tuning®でのLesson

▲カラダを感じる動き。参加されている方はみなさん、とてもすっきりとした表情をされています。
Body Tuning®でのLessonは、「カラダを感じる」をテーマとして行われています。そのため動きは非常にゆったりとしていて、カラダの隅々にまで意識を巡らせていくことができます。
「自分のカラダのために時間を割く」―。働き者ばかりの日本では少し贅沢な時間の使い方かもしれませんが、参加してみて、その重要性に気付かされました。私たちは心身をあまりに酷使し過ぎています。内田代表のLessonでは、その日参加された方の体調やカラダが発しているサイン、顔を合わせた時の表情、立った時の体幹の歪み等を代表が瞬時に見極めてくださるので、カスタマイズされた内容で受けることができ、終わった後の充実感は、この上なく上質なものになります。また、筋肉の硬さをほぐしていきますのでカラダが緩み、呼吸と併せ、酸素が十分に血流にのります。これにより呼吸の量が変わります。Lessonが終わるころには、肌が透き通るように美しくなります。
カラダの中から美しく―。
カラダの機能維持のためやメンテナンスのためだけでなく、「美Body」を目指す方にも、とてもお勧めです。Lessonを受けられたい方は是非内田代表のスタジオをお尋ねください。
http://bodytuning-assoc.com/
▲Body Tuning®代表 内田先生。

お灸教室スタート!自分のカラダを知ろう!

内田代表による「Body Scanning」。動きの前に今のカラダを知ります。カラダは何を訴えているのでしょうか。無になってカラダの隅々まで意識を渡らせます。
▲内田体表のしっとりした、しかし芯のある声は集中力をより高めてくれます。
▲自分のカラダを「証」で分け体質を診ていきます。
徐院長の講義が始まります。免疫を上げるために必要な事は何か。それは体内温度をしっかりあげてカラダの機能を呼び覚ますことにあります。そのため、免疫がどのくらい落ちているのか、質問項目で確認するほか、「天牖(てんゆう)」というツボを触って、その痛みの強さから今のカラダの持っているっ免疫力を確認します。また、どのくらい体が硬くなってしまっているかも診ていきます。カラダが硬いと血流が悪くなり、冷えを招き、冷えていれば免疫の作用が十分に発揮されない、という悪循環を起こしてしまうからです。

自分でお灸の選別ができるようになろう!

▲ケース(右)は精製度の荒い艾、ケース(左)は精製度の高い艾。プレママプラスではこちらの艾を使用したセルフ灸を製造しています。
ヨモギはここ最近の暖かな日差しで新芽が出始めていました。香りが強く、これが艾になるとは考えにくいほど。頭にはやっぱり草団子が浮かびます。今回は去年の春に目を出していたヨモギ(写真左のヨモギ)もサンプルとして皆さんに見ていただきました。触ると去年の春のものは、茎と葉が木のように硬く、ゴワゴワしています。新芽のヨモギは、とても柔らかく、ふわふわとして艾のもとになる葉の裏の白い毛もたくさん生えていました。初めてヨモギを触った方もいらしたようで、違いに大変驚かれていました。

カラダを診る

▲アキュラ鍼灸院でなかなか予約の取れない徐院長が、お1人お1人を回り、しっかりとカラダを診ていきます。
体質を4種類に分け、それに合ったツボを使い、ご自身でお灸を据えていきます。体質は、簡単な質問で分けていくのですが、なぜかその質問の内容に自分の性格や体調、癖が合っていると、笑いあり、苦笑ありで、実技の時間は、いつの間にかリラックスタイムへと誘われていきます。
▲お灸の点火の仕方やすえ方など細かにお伝えさせていただきます。
ツボは、四肢の場合、片方は鍼灸師が、もう片方はお自身で探っていただきます。カラダの凹み、痛み、冷たさなど、指先でツボの性質を覚えていただきます。ご自宅に帰られても、指先に残った感覚でツボを探っていただけるよう、お教えしております。
▲アキュラ鍼灸院で人気の高い西村副院長も、ツボの取り方を丁寧に指導し、実戦練習をサポートしていきます。
「熱い!!」、「右と左で違う!」、「同じタイプでも隣の人とツボの場所が少し違う」など色々な意見が飛び交います。ご意見に対し、その都度、ツボや体質の説明を徐院長がお話ししてくださいます。

効果の確認

▲施術後は お灸のパワーを実感!!カラダの中が温まるだけでなく、柔軟性の上がります!!
▲後屈もぎゅーっとのびやかに!
今回は、お教室の最初と最後に、ご自身のスマートフォンを使って前屈や後屈のお写真を撮っていただきました。これにより、視覚的にもお灸の即効性のある利用法とじんわり温かくカラダの中に作用する遅行性の利用法、その両方の効果を充分に実感して頂けたと思います。血流も良くなり、皆さますっきりとしたとてもよいお顔をされていました。

プレママプラス協賛

▲今回もフル協賛!!パンフレットも新しくなりました!!
▲冬場に人気の高い煙の少ない「無煙灸」をご使用いただきました。
第1回、第2回といずれも大盛況に終えることができました。参加された皆さまからは、お教室の内容に対し高い評価をいただき、とても嬉しく思います。しかし、現実的にはお灸の効果というものの認知度はまだ低く、お灸は養生の1つのツールとしてなかなか浸透するに至らない位置にありますが、ヒトのカラダに対し、西洋医学にはない親和性を持つため、心身に負担なく取り入れることができる優れた手段だということを知っていただけたのではないかな、と思います。



お教室の開催を機に、皆さまの養生の1つの選択肢として「お灸」がピックアップされていくことを願っています。
Have a happy moxa life!
カテゴリ絞込 : 全カテゴリ > 取材・協賛
新しい投稿 | 投稿数 : 1/8 | 古い投稿

カテゴリ

最新記事










ページ最上部へ
Share on Myspace このエントリーをはてなブックマークに追加