妊娠専用お灸 商品の特徴

アキュラ鍼灸院の不妊治療で使用されている信頼のお灸。

妊娠前後のためのお灸

プレママプラス「あったかブレンド灸」は、妊娠前から出産後まで、心地よいあたたかさとお灸効果を追求した手軽なお灸です。 温熱効果と天然ハーブよもぎの有効成分が通気穴からツボに浸透するよう設計されており、血液循環が活発になるなど、様々なお灸効果が期待できます。

「無農薬」ヨモギ使用

お灸の原材料は蓬(ヨモギ)です。国産の蓬はほとんど流通しない上に非常に高価なため、国内で販売されているセルフ灸は主に中国産の蓬を使用しています。ところが中国産の蓬には大量の農薬が使用されている事が多く、実際に厚生労働省の検査で残留基準値を超えて農薬が検出された例もあります。 プレママプラスの原材料の蓬は、すべて韓国・江華島の安全な無農薬のもぐさを使用しています。また、日本国内の工場で製造しておりますので、安心してご利用頂けるお灸を実現しています。

高精製の「葉」のみを使用(有煙灸)

さらにお灸の品質を大きく左右するのが、使用する蓬の部位と製法です。市場に流通している蓬は、「葉」と「幹」で構成されますが、お灸効果が最も期待できるのは「葉」の部分です。しかし残念ながら市販品には、固い幹の部分も混在しているケースが見られます。

プレママプラスの有煙灸は、蓬の幹の固い部分を製造段階で除去して純粋な葉のみを使用し、さらに葉の裏の柔らかい毛茸と腺毛を使用して高い精製度で加工しています。この毛茸の割合が高いほどきれいに燃焼して心地よい温かさになり、精油成分の「チネオール」が含まれる腺毛が多いほど、より上品な香りを感じるお灸になります。製造工程で大幅な手間が必要ですが、これも快適で高品質なお灸効果のためのこだわりの製法です。

ヨモギ混在率95%(無煙灸)

無煙灸の多くの市販品は、煙を減らすために木炭を混在させていますが、肝心の蓬の割合がわずか30%〜40%と低くなっています。木炭の比率が多いと温度が高熱になり、火傷もしやすくなるだけでなく、本来のお灸としての効果も弱まります。蓬の混在率を高めれば、お灸としての本来の効果が期待できますが、その加工方法は難しく、またコストの問題もあります。

プレママプラスの無煙灸は特許技術の加工法により、蓬の混在率95%を実現しています。また炭などが混在していないため、不快な熱さは発生せず、ほどよい暖かさを保ちながらお灸効果を高めることができます。

心地よい香り

プレママプラスは心地よい香りにより、鎮静やリラックス効果が期待できます。 鼻にツーンとした匂いではなく、心地よい香りになるよう工夫しております。 お灸の臭いが苦手、という方にも安心してご利用頂けます。 アキュラ鍼灸院での治療でも実際に使用していますが、きつい匂いが無いため、香りについても大変好評を頂いています。

2,000人以上の不妊患者を妊娠・出産に導いた実績と経験から誕生

▲アキュラ鍼灸院院長
徐大兼氏
▲不妊治療専門「アキュラ鍼灸院」

プレママプラスの妊活お灸「あったかブレンド灸」は、不妊治療専門の鍼灸院「アキュラ鍼灸院」での不妊治療の経験と実績から生まれました。

アキュラ鍼灸院の不妊治療では、治療の効果をより高めるために、独自のルートでのアキュラ鍼灸院専用に開発した特注のお灸を長年使用しておりました。当初は、患者様が「自宅でも継続的に使用してより不妊治療効果を高めたい」という事で市販のお灸を使用するケースが多かったのですが、市販品を使用しての火傷が非常に多いことから、「ぜひ鍼灸院で使用しているお灸を売ってもらえないか?」とのご要望が相次ぎ、プレママプラスブランドでの商品化を実現しました。

アキュラ鍼灸院では、2002年の開業以来、2,000人以上の女性を妊娠・出産に導いてきました。現在では、多くの患者様が鍼灸治療と併用してプレママプラスのサプリメントとお灸ご利用いただいており、妊娠・出産の夢を「現実の喜び」として叶えています。





ページ最上部へ
Share on Myspace このエントリーをはてなブックマークに追加